2018年01月24日

雪かきの腰痛予防に「シェルマジック腰用」

CIMG1119shell.jpg今年は例年にないほど降雪が多く、いわゆるドカ雪に見舞われ、次々降り積もる除雪に追いかけられて、四苦八苦している人も多いようです。
雪かきは力仕事で高齢者には大変ですし、若い人でも腰を傷めてしまい腰痛に悩む事になってしまいます。

雪の重さが腰に掛かる負担を軽減し、腰痛を予防する「シェルマジック腰用」を装着しての雪かきを、お勧めします。骨盤ベルトにシェルをつけ、骨盤の後ろ中央に装着すると、シェルの空気圧が広い面で腰を支るので、重い雪を楽に持ち上げて雪かきをスムーズにします。

腰椎椎間板ヘルニアを患い、雪かきは出来ないと思っていた人も、シェルマジック腰用を装着して雪かきが可能になりましたし、高齢の方も腰に無理がかからないので、雪かきが出来るようになっております。

普段は腰痛を感じない人も、雪かきで腰を痛めて長年苦しむ事がないよう、「シェルマジック腰用」で腰痛を予防し、健康な毎日を過ごされますよう願っています。「シェルマジック腰用」は雪国の必需品ともいえます。

posted by シェル at 09:32| Comment(0) | 情報